35606,34297

日本人最常用的慣用語(無附MP3)

日本人最常用的慣用語(無附MP3)

您的評分:


出版日期:2014/07/18
出版:永續圖書 / 雅典文化
作者:雅典日研所
語言:繁體中文(台灣)
頁數:321
產品類型:電子書
檔案格式:PDF(適合平板)

現折 NT$ 36
閱讀閱省狂歡69折

)檢舉
免費試閱
嵌入閱讀器至您的網頁

內容簡介

「頭が切れる」、「絵に描いたもち」是什麼意思?

  精選日本人生活中最常用的慣用語、諺語及成語
  配合說明及實用例句,輕鬆記憶各種用法
  讓您的日文說得更道地、對話內容更生動活潑

  精選日常生活中用得到的慣用語
  每句皆配合詳細解說及實用例句
  方便讀者記憶和應用、說得一口道地日語

章節目錄

相づちを打つ
表示同意
愛想が尽きる
失去好感
開いた口が塞がらない
無言以對
あごが落ちる
十分好吃
足もとにもおよばない
差得遠
垢抜ける
洗練
赤の他人
陌生人
足を洗う
金盆洗手
足を引っ張る
扯後腿
足が地に着かない
很興奮、不踏實
頭が上がらない
抬不起頭
頭を下げる
佩服
頭に来る
生氣
頭を抱える
煩惱
後の祭り
馬後炮
穴があったら入りたい
羞得想鑽地洞
穴が空くほど見つめる
凝視
合わせる顔がない
無顏以對
泡を食う
大吃一驚
息が合う
合得來
息の根を止める
斷絕生機
息を殺す
摒息
息を呑む
倒吸一口氣
井戸端会議
閒聊
痛くも痒くもない
不痛不癢
石の上にも三年
持之以恆
石橋を叩いて渡る
步步為營
板に付く
恰如其份
いばらの道
崎嶇的路
色めがねで見る
異樣眼光
急がば回れ
欲速則不達
一石二鳥
一石二鳥
犬の遠吠え
虛張聲勢
井の中の蛙大海を知らず
井底之蛙
浮き足立つ
坐立難安
後ろ髪を引かれる
依戀
胡散臭い
可疑
うなぎ登り
扶搖直上
鵜呑みにする
囫圇吞棗
うだつが上がらない
無法成功
うつつを抜かす
沉迷
打てば響く
立刻回答
腕が上がる
進步
腕が鳴る
躍躍欲試
腕を振るう
一展長才
腕を磨く
提升能力
馬が合う
意氣相投
裏目に出る
適得其反
瓜二つ
一模一樣
雲泥の差 
天差地別
オウム返し
重複別人說的
お蔵入りになる
封存
襟を正す
正襟危坐
大目に見る
寬恕
奥歯に物が挟まったよう
吞吞吐吐
押しが強い
強迫
お茶を濁す
含糊
お手上げ
束手無策
同じ釜の飯を食う
同甘共苦
音沙汰がない
毫無音訊
重荷を下ろす
放下重擔
恩に着せる
要人感恩
十八番
拿手絕活
親の心子知らず
子女不知父母心
親の七光
父母庇蔭
恩を仇で返す
恩將仇報
顔色をうかがう
看人臉色
顔が広い
人脈很廣
顔から火が出る
羞紅了臉
顔に泥を塗る
顏面掃地
顔をつぶす
丟臉
影が薄い
存在感薄弱
固唾を呑む
十分緊張
肩を落とす
垂頭喪氣
肩身が狭い
無地自容
肩を持つ
力挺
株が上がる
身價上漲
壁に突き当たる
碰到阻礙
閑古鳥が鳴く
門可羅雀
堪忍袋の緒が切れる
忍無可忍
気が置けない
坦誠以對
気が利く
機伶
気が短い
沒耐性
気が滅入る
憂鬱
踵を返す
返回
肝に銘じる
銘記在心
灸を据える
處罰、教訓
脚光を浴びる
引人注目
九牛の一毛
九牛一毛
九死に一生を得る     
九死一生
清水の舞台から飛び降りる
豁出去了
釘をさす
事先警告
口が重い
話少
口が堅い
口風很緊
口が酸っぱくなる
苦口婆心
口が軽い
口風不緊
口が滑る
說溜嘴
口車に乗る
上當
口は災いの元
禍從口出
口を揃える
口徑一致
首が回らない
周轉不靈
首を傾げる
覺得疑惑
首を突っ込む
湊一腳
蜘蛛の子を散らす
一哄而散
下駄を預ける
交給對方處理
煙に巻く
嚇唬對方
毛嫌いする
沒來由地討厭
犬猿の仲
水火不容
郷に入っては郷に従え
入境隨俗
心が騒ぐ
不安
心を鬼にする
狠下心
腰を据える
沉穩
腰を抜かす
嚇一跳
小耳に挟む
聽說
匙を投げる
放棄
三拍子揃う
具備一切條件
舌を巻く
讚嘆不已
舌が肥える
懂得品味美食
舌鼓を打つ
嘖嘖讚嘆美食
しっぽを出す
露出狐狸尾巴
しっぽをつかむ
掌握證據
しのぎを削る
激烈交鋒
自腹を切る
自掏腰包
終止符を打つ
畫下休止符
白を切る
裝傻
十人十色
各有不同
尻が重い
缺乏行動力
しゃくにさわる
覺得不愉快
白い目で見る
冷眼對待
心血を注ぐ
投注心血
常軌を逸する
脫離常軌
すずめの涙
微乎其微
筋を通す
貫徹始終
ずば抜ける
出眾
すねをかじる
靠人養
隅に置けない
不容小覷
勢揃いする
齊聚
せきを切る
決堤
背に腹はかえられぬ
為大利犧生小利
世間知らず
不懂世故
瀬戸際
緊要關頭
先手を打つ
先發制人
底をつく
見底
太鼓判を押す
............................................

留言Facebook 留言

問問題